一覧に戻る>
【コレクション小企画 関連イベント】(4) 学芸員とギャラリートーク
  • 歴史資料展示室
  • 開催日:2022年5月28日

コレクション小企画「美術の手ざわり-記憶にふれる」の関連イベントとして

ギャラリートークを開催致します。

学芸員とギャラリートーク

吉原治良《作品》 1963年頃  
油彩、布、紙 芦屋市立美術博物館蔵


■日 時
 4月30日(土)、5月28日(土)、6月19日(日)各日14:00~15:00
【小中学生限定】5月5日(木・祝)15:00~16:00


■内 容
学芸員と一緒に作品を鑑賞します。作品から感じたことや考えたことを自由に対話しながら鑑賞を深めます。

■会 場
当館・歴史資料展示室

■対 象
どなたでも
※5月5日(木・祝)のみ小中学生限定←終了しました

■参加費
無料
※北原照久コレクション展の観覧料が必要

■申し込み
申込不要
直接会場にお越しください。

 

・新型コロナウイルス感染防止対策として、参加時はスタッフの指示に従っていただきますようお願いします。
・ギャラリートーク開催中は、他の参加者と適切な距離を保っていただき、マスクの着用にご協力ください。

・当館の新型コロナウイルス感染防止対策および当館をご利用の際の注意事項は、
こちら芦屋市新型コロナウイルス感染症対策公共施設ガイドライン改定(令和4年4月1日改定)となります。ご確認のうえ、ご来館ください。