一覧に戻る>
【芦屋のたからもの展】講演会
  • 講義室
  • 開催日:2017年5月6日

展覧会「春ひらく―芦屋のたからもの ~今に伝わる神社、寺院の宝物~」展の関連イベントとして、講演会を開催いたします。


講演会①「親王寺の歴史と宝物 ―山口県萩市へ 毛利家文書を求めて―」
講演会②「タマムシと仏教 ―美術と博物の融合―」


日時:5月6日(土)14:00~15:00

講師:①阪口忠之氏(親王寺役員)/②花木宏修氏(親王寺住職)

会場:当館1階講義室

定員:60名

参加費:無料、ただし要展覧会チケット



申し込みは不要ですので、当日1階講義室までお越しくださいませ。