チャペック兄弟と子どもの世界

一覧に戻る>
2018年3月30日
春のART MARKETあしやつくる場

芦屋市立美術博物館の前庭で「ART MARKET あしやつくる場」を開催いたします。

誰かがつくったものに触れたり、自分自身でつくることにチャレンジしてみたり、“つくる”ことから生まれる喜びや発見を共有するイベントです。
手作り品やセレクト雑貨、食べ物、古書ブースが並ぶほか、お子様からでも楽しめるワークショップや音楽ライブなど内容はもりだくさん。

ジャンルを越えたさまざまな交流や体験を通して、大人も子どもも楽しい時間を過ごしましょう!

■開催日時
2018年5月19日(土)・20日(日) 10:00~16:00
※雨天中止、一部雨天実施の催しもあり。
※中止の場合は当日午前7時30分時点の天気で決定し、当ホームページにてお知らせいたします。

■出店内容
手づくり品の販売、食品、古書店など約50店(詳しくは下部掲載のチラシをご覧ください。)

■スペシャル 以下の3つは雨天でも実施

――――――――――――――――――

1.「あしやの森の不思議なイキモノになろう!!」

あしやの森には不思議なイキモノが住んでいるという。
いつもは人々には見つからないようにうまく森に溶け込んで静かに暮らしている。
でも、たまにたくさんの人が集まる時気付いてほしくて音をたてながらひょっこり不思議な姿をみせることも。。。

いろいろな材料を使って、不思議なイキモノの被り物を作成します。作成後は、不思議なイキモノになりきって写真撮影を行います。

○日時:5月19日(土) 11:00~15:00(お昼休憩あり)
※11:00~13:00は制作、14:00~15:00は撮影を行います。
※終了時間は前後する場合がございますので、お時間に余裕を持ってお越しください。
○講師:COZY FACTORY
○協力:株式会社ハナヤ勘兵衛
○参加費:800円(材料費)
○対象:4歳~小学生(未就学児は保護者同伴)
○定員:15名(応募者多数の場合は抽選)
○会場:体験学習室・講義室
○持ち物:①汚れても良い服装またはエプロン②SDカード(写真データはご自身のSDカードに保存し、お持ち帰りいただきます)

※当館にてカメラは準備いたしますが、SDカードは各自ご準備いただけますようお願いいたします。
※カメラマンはおりませんので、各自自由に撮影していただきます。

――――――――――――――――――

2.シルクスクリーンワークショップ 「かたちプリントin あしやつくる場」
【定員に達した為、受付終了】

アート作品から日用雑貨まで様々な表現が可能なシルクスクリーン。今回のワークショップでは、色と形を組み合わせてオリジナル作品を作ります。気に入ったデザインが出来たら、Tシャツや手ぬぐいに印刷もしてみよう!

○日時:5月20日(日)※5部制
①10:00-10:45
②11:00-11:45
③13:00-13:45
④14:00-14:45
⑤15:00-15:45
○講師:神戸アートビレッジセンター
○プリント代:500円~
※基本のプリント代500円には、ポストカードのプリント代が含まれています。
※プリントする素材により価格が異なります。
○対象:どなたでも(未就学児は保護者同伴)
○定員:各時間6名(応募者多数の場合は抽選)
○会場:体験学習室
○持ち物:汚れても良い服装またはエプロン

————————— ≪上記ワークショップの応募方法≫ —————————

※5月12日(土)までに当館まで電話かEメールで以下の内容をお知らせください。

①ワークショップタイトル
②希望時間
③氏名
④年齢
⑤電話番号
⑥住所

※②④はシルクスクリーンのみ

(電話) 0797-38-5432
(メール) tsukuruba□shopro.co.jp (□を@に変更してお送りください。)

――――――――――――――――――

3.鈴木裕之さんの似顔絵缶バッチ屋さん

「ART MARKET あしやつくる場」のメインビジュアルを担当してくださっているイラストレーター・鈴木裕之さんによる特設ブースです。その場で似顔絵を描き、缶バッチを作製します。その他、オリジナルグッズの販売も!

○日時:5月19日(土)、20日(日)
※申込不要・有料

――――――――――――――――――

■音楽 雨天時は室内にてライブを行います。

5月19日(土)

○ICHI(イチ)
13:00~14:00

○Rachael Dadd (レイチェル・ダッド)
15:00~16:00

5月20日(日)

○ゆうき
15:00~16:00

■主催
芦屋市立美術博物館