一覧に戻る>
2017年6月10日
芦屋市指定文化財、展示中!

1階歴史資料展示室で開催中の「芦屋の歴史と文化財」展では、
芦屋市指定文化財の「三好長康山論裁許状」を展示しております。


【展示は終了しました】


室町時代、芦屋の農民が山の芝草を取る権利を横取りされたとして訴えた、裁判の判決状です。
判決では芦屋の勝訴となり、散り散りになっていた人々は芦屋に戻ってきました。
戦災や震災を逃れた芦屋最古の古文書として、芦屋市指定文化財に指定されています。



7月2日(日)までの展示となりますので、この機会にぜひご来館くださいませ!


■同時開催
「第64回 芦屋市展」
■会期
6月3日(土)~7月2日(日)まで




三好長康山論裁許状