イベント・プログラム最新

  • びはくルーム8月【ワークショップ】

    • 開催日:2017年8月6日
    芦屋市立美術博物館でさまざまなイベントを開催するアートスタディプログラム「Bihaku Room/びはくルーム」!2017年度も楽しいイベント盛りだくさん。
    みなさまお誘い合わせの上、ぜひご参加ください!



    ワークショップ「自分の名前を味わおう」


    自分の名前からイメージするジャバラ式の本を作ります。
    親子で共作のところと、それぞれに作るところがあります。誰も見たことのない「わたし」の本を作りましょう。

    ■日 時
    8月6日(日) 14時~15時30分

    ■講 師
    つき山いくよ(絵描き)

    ■会 場
    当館1階体験学習室

    ■対 象
    5歳以上の子どもとその保護者

    ■定 員
    20組

    ■参加費
    300円(お1人の材料費)

    ■持ち物
    タオル、飲み物


    ————————— ≪申し込み方法≫ —————————



    7月27日(木)までに、当館まで電話かEメールで以下の内容をお知らせください。

    ○住所、氏名、年齢(子どものみ)、電話番号
    ○電話:0797-38-5432
    ○Eメール:ashiya-bihaku□shopro.co.jp(□を@に変更してお送りください。)

    ※応募者多数の場合は抽選








    イラスト:つき山いくよ

  • 【戦後の関西】講演会

    • 講義室
    • 開催日:2017年7月30日

    展覧会「交差するアーティストたち-戦後の関西」展の関連イベントとして、講演会を開催いたします。


    講演会「関西の前衛 1930年代〜60年代」

    日時:7月30日(日) 14:00~1時間半程度

    講師:河﨑 晃一氏(甲南女子大学教授)

    会場:当館1階講義室

    定員:60名

    参加費:無料、ただし要展覧会チケット



    申し込みは不要ですので、当日1階講義室までお越しくださいませ。