一覧に戻る>
【コレクション小企画関連イベント】(2)ワークショップ 描き方を体験しよう
  • 体験学習室
  • 開催日:2022年6月4日

コレクション小企画「美術の手ざわり-記憶にふれる」の関連イベントを開催いたします。
 
ワークショップ「絵具の手ざわり-伊藤継郎の描きかたを体験しよう」

伊藤継郎《鵜》 1965年 油彩、布  芦屋市立美術博物館蔵


■日 時
6月4日(土) 13:30~16:00
 
■内 容
画家・伊藤継郎(いとう つぐろう)の著した技法書『油絵入門』を参考に、絵具に砂を混ぜる、引っかくなどの技法を体験し、伊藤の絵画の独特な絵肌の秘密に迫ります。

 

■講 師
当館 学芸員
 
■会 場
当館 体験学習室

 

■対 象
高校生以上

 

■定 員
約20名※事前申込制
*5月26日(木)締切 *応募者多数の場合は抽選

 
■参加費
300円(材料費として)
※北原照久コレクション展の観覧料が必要
汚れてもよい服装でお越しください。
その他、当日の持ち物については参加可否の結果と共にお知らせします。
 
≪参加にあたっての注意事項≫
・新型コロナウイルス感染防止対策として、参加時はスタッフの指示、および注意事項に従っていただきますようお願いいたします。
・当館の新型コロナウイルス感染防止対策については、こちら芦屋市新型コロナウイルス感染症対策公共施設ガイドライン改定(令和4年4月1日改定)をご確認くださいませ。
・参加時はマスクの着用をお願いします。

 

————————— ≪申し込み方法≫ —————————

 

5月26日(木)までに、当館までお電話かEメールで以下の内容をお知らせください。

 

○イベント名、氏名、住所、連絡先

 

○電話:0797-38-5432
○Eメール(ashiya-bihaku@shopro.co.jp)
※応募者多数の場合は抽選